ハキダス。

成長痛ぅ〜の記録。今宵モ反省文提出致シマス。とてつもなく独り言。

 


頭がフリーズしています。

 


ねむい

 


なんとか耐えてる

 


公園はおじさんがいっぱい

 


体力&気力持つかな

 


実家に帰る妄想が再び

 


実家に帰ると私は引きこもっている妄想

 


軽く近所でバイトをして、家賃を払わず、家族とだけの繋がりで生活するのも、またありかとかでもその、実家に染み付いた過去の絶望感とかフラッシュバックすんじゃないかと思って妄想は閉じるのであった。

 


涙が出そうででないかんじ。

 


うーん、耐えてますなぁ。耐えるくらいならやめれば良いだろほかに働きたい人いるよ。と頭の分身が言ってくる。

 


眠い。睡眠地味に不足してるみたい。

古びた使い物にならなくなった耳栓を捨ててから、最近非常識な騒音がなくなって耳栓なしで寝てたけど、朝から楽器練習の音で目が覚めて、寝たくても寝れないのはまあ私のせいだから耳栓を新調したのであった。やっぱり耳栓すごいな。睡眠大事ね。最近何かが疎かなような。お昼はおにぎりかサンドイッチでも作っていたけどもう作る気力が失せちゃった。お茶もめんどくさくて。この小さな事疎かにすると心が貧しくなっていくような気がすると思った。最近不安感が募ってる。なんでだろ。まぁいつものことなんだけど。やりたいことを留めてるからだろうか。お金と気力。バイトが4ヶ月続いてる。これくらいになると辞めたい期が突入するみたい。あいかわらず辞めたくてに辞めれない病。でもだいぶしんどい。バイト先も人も良い所だ。ただ私がしんどい。自分がしんどい。だからって自分責めるのは違うよねぇ。思考を変えないとなんだけどそうそう変わらないわねー。頭がしんどい。公園の木漏れ日涼しい。休憩時間の居場所。なんで私の心はこうなんだ、と責めたくなるけど、やっぱ責めるものじゃないよ。守って。母に誕プレ姉ちゃんと計画立てて送ったら喜んでくれたみたいで良かった。一つバイトを辞めてみようかと何度も考えてる毎週その日になるたびに考えて終わるたびにホッとして、まだ耐えれるか...を何週間か繰り返してる。お金のためだとはいえ、やっぱりしんどい。なんでしんどいのだろう。漠然とわかってる。対人緊張が強いのです。引っ越し資金をちまちま貯めてるから少しだけ貯金はあるんだけどその1ヶ月分くらいだから、新たなバイトを考えてみようかなとか思ったり。そうすると引っ越しは長引くなあぁじゃあやっぱ続けた方がいいじゃないん。でも結構しんどい。そのバイトの日なかなか起きれない。まぁぎりぎり起きてるんだけど、フラフラ憂鬱を引きずり倒しながらなんとか向かうって感じなんだ。もう一個のバイトの方が早く起きないといけなかったりしてこっちはこっちでしんどいけど、こっちの方が割り切れている。なんたって時給が高いし。1人仕事が多いから、神経疲弊が奪われないのかもしれない。