ハキダス。

成長痛ぅ〜の記録。今宵モ反省文提出致シマス。とてつもなく独り言。

9月20日 水 くもり

自己主張できない自分との向き合あった

心が喜んだ

あの自己主張できないときの恐怖感に襲われてとっさに加藤泰三さんの本を手に取った。

特に『自信』を読み返して、あぁそうだったと

気を付けなきゃいけないところをメモった。

勇気付けられて自己主張できた。

誰かにとってはちっちぇー出来事

私にとっては心臓に恐怖感がまとわりつく出来事

 

  • ノーと言うことに罪悪感を感じる

↓改善

ノーということは決して罪ではないとはっきり言い聞かせること

 

  • 自分の行動の良し悪しを他人に任せてしまっている

↓改善

自分の行動の良し悪しの判断は自分でしてよいのだ

 

自己主張は操作しようとする人間を近づけないのである

 

他人に好かれようと行動するより、自分を尊敬できるように自ら行動せよ

 

"ずるさ"は"弱さ"に敏感である

 

 

ちょっとは成長できたかな

だいぶ成長した気がするんだ

成長痛をかんじた

少しずつ進んでいる気がする

 

情緒不安定なりに生きるから

そうゆうのももう隠さなくても生きていける場所を求めている

息のしずらさはいつだって、自分の両手で首を掴んでるからだなぁ

Mかよっっと最近己につっこむであった……とほほ

 

さみしくてたまにしにそーないたみのなみが慢性的にやってくるけど

さみしいことを自覚してる分、やり過ごせる

ふとんにだらけて時を過ごすとか、録画したテレビ、動画を見続けるとか、からだが動かない自分を肯定してしまおう、罪悪感を感じてしまうことをやめていこうおもってる、やめたるやめたるやめたるでー。

見えないなにかがうごめいていて、みえないものをやっぱ捉えたい。

捉えて形にしてる人にいつだって心惹かれ続けるんだ

それだけはやっぱ失いたくないし

見失わない

どんなにふさいでも

なくならない