ハキダス。

成長痛ぅ〜の記録。今宵モ反省文提出致シマス。とてつもなく独り言。

引きこもり生活に終止符を

つけなきゃいけないかのう

居心地よくて

居心地悪いよ
もう2月が過ぎて歳をとったし、3月がくるよ。姉は友達の結婚式に行くのをやめたらしい。のをきいて結婚式ってどーなんやろうとグーグル先生に相談したら、あれま、私のまだ知らねー世界が広がっていて、少しおぞましくもおもしろくてスクロールしまくっていた。とてつもなくいまのあたいには関係ないことですけど、こうやって身近な人に影響受けちゃうのだった。口は出さないと決めた。

お手紙を書きたいと思うのは真夜中だったりする。でも夜中にかく恋文というもんはヤヴァイ仕上がりになるとききます。あの時可愛い便箋を買えばよかったなぁ。

家を出るのがびっくりするくらい億劫で死なないし死にたいと思わないけどだるくてあたまがぐわぐわぼわぼわして、時々少し慢性的に苦しくて、でも、それを手放すことができない、みたいな。夢遊病のようで、脱け殻みたい。なにかが脱皮したらしいけど私の魂は脱け殻の方に癒着したような感じです。ザ・抜け殻ってかんじの芸名にしてもいいんじゃないかってくらいぴったりだわ。

私は家を出れますか?
他人とかかわらなすぎて、関わると言えば家族か週に3~4回くる母の友人?私的にはそのおばちゃんぐらいっす。主婦のお昼のおしゃべりに参加している感じ。
ネットでも人との交流はしたくなくなって当分SNSも見ないようにした。劣等感が凄まじいので、嫌いになりたくない、むしろ好きなはずだけど、正常じゃない感覚を感じて胸と脳がぐわぐわ反応したらぷーたらリラックス自由バンザーイを味わえないので、どっぷりと家族以外から孤立しています。なぞの休息。なんの休息?人生の休息っす。えへ。1ヶ月ちょっと。怠惰とはこのこと。うふふ。冬眠しきれないニートであった。ガソリンスタンドで働いている若者が一瞬だけすごいなぁ、いいねぇ、働きたいなぁ、とくそほんと一瞬だけ思いました。

久々に人とかかわりたくなりSNSを覗きました。するとちょうどよい刺激をもらえました。ありがとう。
まっくろけけっけぎみの私の心で覗いたけれどなにも変わってないし、傷つけるものも別にない。意味のわからないキョウフを作り出すのはいつだって私の身体の中でした。それに気づけてよかったです。

大森靖子さんがカルテットに出てるの見れてよかったさっきMVあがってたの偶然すぐみれてよかった。スマホつっついてたからか。

久しぶりに気になる人の近況を覗けてよかった
変わらず素敵なひとだと感じれた私の心もありがとう
変化を欲し出しました

くるしーのはマボロシだぁーよ
なにもかわってないよ
なにか変わっていく
変わっていける

母も仕事を始めるらしい
母に甘えれるのももう少し
あなたは意外に強い人です
ほんとに意外です。
姉も仕事にやっとなれて、落ち着きを戻している。よかった
らろ🐰は歯に葉っぱをつけて私のもとへやってきてくそ可愛い。きゅうに鼻をならして私の手にやってきてくそ可愛い。年老いた身体でむかしはしなかった私の手を舐めてくれて、そして頭撫でろと要求するの。くそ可愛いくてくそ生意気。母に世話をしてもらってね。くそ飼い主ですまんね。ありがとうあいしている。真夜中はあたいらだけの時間たい。(うさぎは夜行性なのだ🐰)うさぎもおこたで暖まるのだ。私もおこたで暖まるのだ。これがなかなか抜け出せないの。

さてさて、私は家を出れますか?

広告を非表示にする