ハキダス。

成長痛ぅ〜の記録。今宵モ反省文提出致シマス。とてつもなく独り言。

小さく動く

あるときからSNSを排除した。

苦しかった。ひとの出来事を知ることが。といっても身近なひとでもない、ネットで知った人たちのこと。素直にそれぞれが好きなこと幸せを感じたことを発信して。

(私はなんかあるときから、自己嫌悪がひどくなった。自己破滅というか、どうすることもできない負にまみれた思考回路、自分に向けて攻撃をした。自分の心をえぐるような思考回路が出来上がった。自己否定という名の自傷行為だった。それでもひどいときは家族に向けた。他人には一切向けなかった。というか他人へ向けることができないから内側でしか爆発できなかった。)

嫉妬とか劣等感とか凄まじくて。自分の膜へひきこもり期の到来20歳だっけ20、21、22(なう)今も地味に延長戦。ひきずってる。脱皮はまだできてないよ、人生のぱいせん。

キラキラがグサグサと無抵抗に刺さった。

無防備なわたしのこころは排除することしか方法が見つかりませんでした。

 

インスタグラムとフェイスブックは利用停止なだけで、また、知りたくなったりやりたくなったときに使えるようにしました。ツイッターは消して30日経てばもう復活できないので元には戻りませんでした。

 

家入一真さんとかそっち系の本を読むとツイッターを(発信とひととつながるための)したくなりました。でも心底怖い。そう、やらない理由いいわけがみるみる溢れる。やらない理由をネットで検索して安心する。

小さく動かなくちゃなと、不感症になりつつある頭に一喝いただいています。

 

 

このハキダス。っていうブログも、まえは違うところで書いていたんだ。高校生のときから。その時は未来の希望と現実の無気力感を訴えるようなことばを吐き出していた。キラキラと空虚が混ざりあっていた。

読んでくれたひとが一人か二人はいてくれ、うれしかったな。

だけど次第に自分の中に負の感情がわくようになって、こんな気持ちを知られたくなくて、閉鎖した。それでもやっぱりはきだしたかったんでしょう。なんとなく、ここにかきはじめました。

反応されるとその事が気になってしまうから。ただただ吐き出す設定にしてる。

だれからの反応を受け取らずに書いてるだけのブログ。

 

ちゃんと傷つかなくちゃなと思ってる。

まだ、膜のなか

びり、びり音をたてて

でようとしている

予感がする

いたいしくるしい

めんどくさい

ふくらむふくらむ

いいわけが

凡人はやらない言い訳がうまいんだって

むかむか

そんなじぶんが悔しい

蚊に刺されてかゆいです。

広告を非表示にする

公園にて。

お金のことが、あーーぐわーごうぇーーーーーーうぉーーーと頭のなかがきっとなってて、お金についての本をいつのまにかプチプチクリックして、図書館の本予約して読んでいる。

 

あーもうバイトを変えなくちゃなーと感じ始めました。(成長したと思わない!?はなまるあげます💮あいよ。)

やりたいことができないなこれじゃと気づきだして。

だけどお金は大事だし、人間関係が希薄なのとかもきっと関連して、バイトをやめることへの躊躇、次第に逃避ぎみにだらだら過ごしてたら1週間がビックリするぐらい早く過ぎてたし、過食しないと心が満たされないなう。今日も朝起きてからずっとなんか作ってたべて、満たされねえ、またつくってたべて、冷蔵庫のなかがからになると同時に、身動き停止。でもバナナと小麦粉と重曹とはちみつで作ったパンケーキは思ったより上手かった。水分いれない方が固くて美味しい。次からはこのレシピで作る。

布団のうえ、壁に身体をだらしなくすがって、テレビ見たり、スマホいじったり、本を読む。

夕方、まえの住人がピアノの練習をしだした数分後、家を出た。

 

専門学校行ってたときに本屋で買ってしった家入一真さんの本を久しぶりに読んだ。堀江もんとか関連で思い出し気になって借りてみた。だいぶ影響受けてたよ。最近は忘れてたけど。

phaさんの本も借りた。立ち読みは何回もしてたんだけど(買わなくてごめんなさい。)やっぱじっくり読もうと思って。

 

だるい、ねむい。

ねむい(∋_∈)

⬆が、最近のライフログに記す癖

 

だって本当にねむい。でも起きれる不思議。自分すごいな。ニキビ増えちゃった。でもお金は入る。でもバイトしないとお金は入らない、気持ち的にも依存が始まる。今日読んで気づいたけどこの感覚は"依存"だと気づいた。恐怖感。思考停止しそうな感覚。無気力が再発しそうな感覚から楽したいがための逃避するこの感じ。

うー。動け、動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け動け(れんだしちった)

 

一番のリスクは

"なにもしないこと"

ってのに身体の神経、震えました。

ひとまず公園。思考を文字にしてるだけですが、となりにじいさんとわんこも一息しているという経験ができたから、からだ、うごいてくれてありがとう。

広告を非表示にする

16:53

なんとか公園へ。なんとも和ましい光景が広がる。親子でキャッチボール、ピクニック
鳥が集まってると思ったらじいさんが餌やっていた。癒されそうだとおもった。
なんか改装されちゅう
走るひと
家を出るだけでいきがしやすくなった
良い空気。
涼しい。

なんかアパートにおると、他の住人の気配が気になって、萎縮する。まあしかたがないんだけど、そのおかげで外出たくなるから、ま、いいことにする。😂
ひきこもれない、それが古いアパート

相変わらず頭がぼーっとする
公園気持ちい
誰にも干渉されない、それぞれが楽しんでる

バイトのじーさんとかには会いたくないな
家から近いバイトの欠点は、知り合いができて、見られる確率が意外にあるとこ
というか、社員のKさんにイライラしてるときの自分を見られたと思うと恐怖で一瞬頭がまみれましたからね、そんとき😂
予期不安強いしできることならバイト以外ではつながりたくない

 

断れない症候群と自覚したマイ対策

 

隙間時間の雑談をなくそう!
ここで生まれるからな、あんまり仲良くならない距離をとる、とにかくかわす、ささっと避ける、わざわざ近づかない。うぬ、これがあたいのできる対策ネ(かぐら口調)

 

マスクをしよう!
愛想ふりまき症候群でもあるから、マスクをして無愛想練習。表情が伝わりにくいから、迎合的スマイルを見せなくて済む。(かも、実験中です。)

 

できることなら断りたい
断ることへの恐怖の神経がぶっ壊れたら良いなー。ぐふぉふぉ。

 

ブチブチ膜は破れるかな


頭はもうろう日和です。

広告を非表示にする

8:20pm

健康でいることが気持ち悪い

病みたい

健康が何より

幸せが何より

虫酸がはしる

愛情深い人情のある抗がん剤を打ちながらも働きにきている老人の家族想いの当たり前の日常の幸せ話が、微笑ましくもあるけど時々、むせそうになる。

あたたかい、くるしい、うれしい、あたたかい、くるしい、うれしい、りぴーと、りぴーと

 

狂いたいな

狂えないな

あの曲とあの曲が両極端なのに同じみたいだし、どっちもすきだよ。

狂いたい

可笑しくなりたい

可笑しくなれない

明日も真面目にam3:00頃に目が覚めて、身支度をして、部屋を出て、同じような人を見かけながら、月を見て、野良猫に出会い、人に会い、あいさつをし、話を聞き、体を動かし、お金を稼ぎ、日が出て、部屋に戻ることでしょう。

 

プラスアルファ求めてる。

わかったよ、がんばるよ、

がんばってるよ。生きてるよ。うぇーい。

 

破壊衝動、破滅衝動、そんなんじゃなく

軌道修正。人生はグラデーション。

白黒つけなくていいんだって。

白黒思考の私が灰色を求めだしたのはそうゆうことだったのか。どうゆうことよ。そうゆうことさ。わけわからんのう。炭水化物酔い、朦朧、ただねむいだけか。おやすみ。

広告を非表示にする

8:04pm

表現ってなんなんだろう
やりたいことってなに
やるべきことってなに
なになになになに

なにでみたせばいいんだっけ
髪の毛を切ればいいんだっけ
胃が限界までふくらむまでたべればいいんだっけ
わかんない
わかってんだけどね
わかんない
小麦粉のお菓子つくっていちんちじゅう食べすぎてくるしい

広告を非表示にする

たんすいかぶつにやられたあたまのなか

かねがすくないがいきてはいけるけどやりたいことができないなんてなんのためにいきているのだとなるからやっぱかねはとてつもなくひつよう
という
けつろん。
けつろ。
けつ。
けっけっっけ。

 

 

広告を非表示にする

最近、本が友だちだよ。

羞恥心がどうしても消えないから自己顕示欲を高校生の頃のように素直に満たせなくなった。
その恥ずかしさを感じ、自責感に勝手にひとり脳内で苛まれてたけど、又吉さんのエッセイ読んだら、あ、もっとすごい人いたわなって、面白くて、私の心は柔らかくほぐれました。
逆に素敵だなって思って、私も共通してるところがあると勝手に共感して嬉しくなった。
文章ってすごいなと思った。人の見えない脳内を覗けるなんて、秘密を覗いているようで、不思議な気持ちになったり、して。
えほん『ぼくを探しに』で、欠けてることが逆にいいんだよっていうあのやわらかい感覚が、伝わって読んでると自然と涙腺が緩んだ。

広告を非表示にする